人気のゴルフとルール

Pocket

ゴルフの人気は衰えることがないようですが、実際にプレーしている人のレベルは様々です。
ゴルフのルールはおおよそのことがわかっていれば、それで十分と考える人が少なくありません。
もちろん、その場の状況で規定されたルールを知っておけばいいからです。
基本的には少ない打数でカップに入れた方が勝ちです。
ただ、OBや池など、続けて打つことができないところにボールが飛んでしまうことも少なくないでしょう。
そのような時にルールが重要となるのです。
ペナルティをカウントすることでトータルの打数が変わります。
それが勝敗につながっていくのです。
ゴルフは気持ちよく打ちたいと思っている人が多いのですが、試合となるとそれほど単純ではありません。
技術的な面はしっかりと練習しなければなりませんが、ルールはまた別の意味で理解しておかなければならないのです。
バンカーショットの打ち方だけではなく、バンカー内でやっていいこと、いけないことを理解しなければなりません。
ルールブックをいつも持っているのは現実的ではありませんが、迷った時には熟練者に聞くことが大切です。
それが結果的に自分のスコアを伸ばしていくことになるのです。
ペナルティにならないような打ち方をするにはペナルティの意味を知っておかなければなりません。
具体的なゴルフのルールはインターネットで検索すればすぐに出てきます。
ただ、それを読んでいるかどうかに関わってくるでしょう。
くれぐれも一緒にプレーする人を不愉快にさせてはいけません。

4161

コメントは受け付けていません。