女子ゴルフ大集合。マニア情報を集めました。

Pocket

女子ゴルフ スペース・テクノロジー

女子ゴルフインストラクターまつしま。です。
ラウンドレッスンなどでお客様と一緒に回らせてもらう際に、いろいろ質問されるのですが、
「なぜ、パターの時に、胸に手を当てているのですか?」
と聞かれます。
胸に手を当てることで、打ちたい方向に平行に立てるようにという意識でしています。
お客様を見ているとほとんどの方が、打ちたい方向に対して正しく立てていないと思います。
もし、上手く立てないあなたは、ぜひお試しくださいね。
ブログランキングに参加しております。応援クリックポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m
人気ブログランキング
大阪西区南堀江の室内ゴルフスクールゴルフレッスンドゥゴルフスタジオのホームページです😆🎵🎵
http://www.do-golf-studio.com

魁! 女子ゴルフ塾

女子ゴルフインストラクターまつしま。です。
「ある程度ボールがまっすぐ行くようになってきたら、コントロールショットを練習しないといけないよ。」とは、師匠の下井プロの言葉
グリーンまでの距離が常にフルスイングの距離とは限らないからです。
7番では大きいけど、8番だとしっかり振らないといけない場合、7番を短く持ってスリークォーターくらいで打てるようにしたいですね。
1パット圏内につけるにはコントロールショットを打てるようにすることです。
私もまだまだできていないので、バーディーチャンスに付けられず、先日のラウンドでももったいないのがたくさんありました。
私も距離感の出し入れができるよう、明日のラウンドで練習してみようと思います❗
ブログランキングに参加しております。応援のお気持ちでクリックよろしくお願いいたしますm(__)m人気ブログランキング
大阪西区南堀江の室内ゴルフスクールゴルフレッスンドゥゴルフスタジオのホームページもクリックしてみてください❗
http://www.do-golf-studio.com

4161

コメントは受け付けていません。